レンダープールと他のGPUレンダリングサービスの違い

レンダープールは、GPUレンダリング業界の間では、トップクラスに有名なサービスです。
他にもGPUレンダリングサービスは存在しておりますが、レンダープールほど高速でGPUレンダリングを完成させてくれるサービスは今のところ存在しておりません。
レンダープールのGPUレンダリングは、クラウド上で完結させることができますので、サービスを使用するにあたって、難しいことはありません。
誰にでも簡単に扱うことができ、従来よりも短期間でクオリティの高い動画や画像を作ることができるのですから、使用するメリットは計り知れません。

レンダープールは、AMD社のRadeonを採用しており、GPUレンダリングように開発されたサーバーは1,000台を超えます。
ハイスペックなコンピューターを1,000台使用しておりますので、安定して高速なGPUレンダリングが可能となっているのです。
レンダープールでは、一部のソフトに対応はできておりませんが、動画編集で多く使われているBlenderやCINEMA 4Dなどの主要ソフトにはしっかりと対応しており安心です。
お仕事でVFXや3DCGをつかった動画を作成している場合には、かなりの作業時間の短縮ができますので、作業の効率化を求めている方におすすめです。